flower-diary-

ガーデニングはじめました。雑草だらけの庭をなんとかしたくて...

NHK趣味の園芸「バラと暮らす12か月」でデュエットバルコニアが紹介されていました(夏バテ知らずのバラ)

NHK趣味の園芸「バラと暮らす12か月」で

 

今年の4月下旬に購入して育てている

デュエットバルコニアが紹介されていました♪

 

 ↓5月下旬に咲いた時の様子

(四季咲中輪系、花径:7cm、樹高:0.6m、微香)

デュエットバルコニア

 

趣味の園芸 バラと暮らす12か月の今回のテーマは

第4回 「強いバラを育てる 夏越しテクニック」

 

これは勉強になる~♪と見ていたら

 

夏バテ知らずのバラということで

5種類のバラが紹介されていました♪

 

1.金蓮歩

(庭植え向き)

 

2.ガーデンオブローゼズ

(鉢植え向き)

 

3.オーキッドロマンス

(ベランダがおすすめ)

 

4.アプリコットキャンディ

(庭植え向き)

 

5.デュエット バルコニア

(鉢植え・コンパクト)

 

たくさん種類があるバラですが

自分が育てている品種が紹介されるのはうれしい^^

楽天で検索するとデュエットバルコニアの色が

ピンク色の写真ばかりだけど我が家のは赤に近いです。。。)

 

 

夏バテの症状を見抜くために

「夏バテの株はどれ?」とクイズもありました!

 

・落葉して黄色い葉が目立つ→黒星病

・下の部分が落葉し、黄色い葉も→夏バテ

・落葉はないが葉の色が薄い→肥料切れ

 

 

<夏バテの症状>

1.葉が黄色くなり落葉

2.枝が黒っぽい

3.葉が反り返る

4.黄白色・まだら

5.枝が伸びずに花が咲く

 

黄色い葉があっても黒い斑点があまりないというのが

黒星病と夏バテの見分け方のようです♪

 

<夏バテ対処法>

・水やり肥料を控える

・半日陰に移動させる

・夜間だけ空調のある部屋へ

・つぼみがついたら全部摘み取る

 

夏バテの症状を見極めてはやめに対処!

 

<暑さ対策グッズ>

バラだけでなく世話する側も対策必要ですね~

いろいろ紹介されていました^^

猛暑日いつまで続くんだろう><

 

帽子用冷却シート(帽子ひんやりシート)

 

ネックバンド(ネックール)

  

クール 腕カバー(冷感クールアームスリーブ) 

携帯扇風機

 

冷却ベスト(これは知らなかったです!涼しそう♪)

 

<盛夏のバラ管理方法> 

1.水やり

【鉢植え】夏は土が乾きやすいのでの水やりは1日2回以上の場合も

気温の高い時間はなるべく避ける

 

【庭植え】30℃以上が続き雨が1週間くらい降らない場合は水やり

株元にホースを置いて水を出してしばらく放置、たっぷりと。

 

2.肥料

順調な株の肥料切れに注意(特に鉢植え)

 

3.ハダニ対策

初夏から夏にかけて多く発生するハダニ

特に雨に当たりにくいベランダは乾燥しやすく注意。

葉の裏側を中心に勢いよく水をかけて対処

 

 

つぼみが色付いてきた我が家のデュエットバルコニア♪

f:id:evergreen_flower:20180715213820j:plain

軒下で雨が当たらない場所に置いているので

早速、ハダニ対策で水をかけました^^

f:id:evergreen_flower:20180715213829j:plain

 

ミニバラも確認、今のところ夏バテはないようです!

夏越テクニックで元気なバラを育てたいですね♪

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 園芸初心者へ
にほんブログ村

ガーデニング初心者ランキング